アナウンサーのフリートーク動画への局内外からの注目度を高めるサイトを構築。

読売テレビ様のアナウンサーの方々がYouTubeで配信されている、フリートーク動画のサイトです。これらの動画コンテンツを集約するとともに、局内外からの注目度を高める企画性を加えたサイトを制作させていただきました。

クライアント概要
会社名
讀賣テレビ放送株式会社
事業内容
放送法による基幹放送事業
放送番組の企画、制作及び販売
文化事業および放送に関連ある一切の事業
各種ソフトウェアによる放送・通信サービスの提供
本社
大阪市中央区城見2丁目2番33号

WORKFLOW 01 - 初期提案

より多くの視聴者に動画を見ていただくために、新サイトを構築。

読売テレビ様では、アナウンサーの方の活躍や交流の場を広げていく一貫として、『ytvアナウンサートークライブ』と題した動画をストリーミング配信されていました。これらの動画コンテンツを集約するとともに、さらに多くの視聴者に届けていきたいとの理由から、私たちに新規サイトの制作をお任せいただけることとなりました。

WORKFLOW 02 - 企画設計

一般ユーザーはもちろん、アナウンサーも楽しみながら継続できる企画に。

初期からのご要望としてあったのは、「動画再生回数に応じて何かが起こる」サイトということ。さまざまな案をご提案し、アナウンサーの方々を交えてともに検討していく中で、長期的に考えれば一般ユーザーだけでなく、当事者であるアナウンサーの方々自身も「楽しみながら積極的に参加していける」仕組みづくりが必要だとわかってきました。
そこで目標の動画再生回数を達成すれば、アナウンス部に「お取り寄せスイーツ」がプレゼントされるという企画をご提案。シンプルながら誰もがわかりやすくうれしい企画を組み込むことで、アナウンス部内からのさらなる関心度アップを図りました。
またユーザーに向けては、アナウンサーの方が個人的なニュースを読み上げてくれるプレゼントを企画。アナウンサーならではの企画であると同時に、公開されるニュースのユニークさによっては、SNSでの拡散も見込めるものとしました。

WORKFLOW 03 - 制作開発

デザイン/動画再生回数カウンターを中心とした、企画がひと目で伝わるデザイン。

動画再生回数のカウンターを目標再生回数とともにメインに据え、企画内容がひと目でわかりやすい構成に。読売テレビ様のキーカラーであるイエローをベースとしたビビッドな色使いで、ユーザーの期待感を高めるトーンをめざしました。また、アナウンサーのみなさんは外出先から閲覧するケースが多いと想定されたため、モバイルファーストのレイアウトを採用しています。

全体レビュー (獲得成果)

サイトについては、ご担当者様からも高く評価していただきました。また各種原稿や写真素材を迅速にご準備いただけたり、企画趣旨をわかりやすく紹介できるようにサンプルムービーをつくっていただいたりと、全面的にご協力いただけたことがとても印象に残っています。運用自体は担当しておりませんが、これからもさまざまな形でお力になれればと感じています。

アナウンサートークライブ あなたのニュースサンプル動画