100年の伝統、革新的なプロジェクトをはじめとする大学の特長・魅力を前面に打ち出したサイトに。

大正6年の設立以来、100年近くにわたって女子教育を展開されている大阪樟蔭女子大学様の受験生応援サイトをリニューアルいたしました。その伝統はもちろん、充実した教育環境や資格取得サポート、「ステラプロジェクト」ほか活発な学生活動など、大学の多彩な特長・魅力を余すところなく伝え、オープンキャンパス参加や資料請求の拡大につながるサイトをめざしました。

クライアント概要
会社名
大阪樟蔭女子大学 受験生応援サイト
本社
〒577-8550 東大阪市菱屋西4-2-26

WORKFLOW 01 - 初期提案

デザイン・サイト設計を見直し、大学の魅力を正しく伝える受験生応援サイトへ。

「真に成熟した女性」を育成するため、大正6年に設立された大阪樟蔭女子大学様。その伝統に加えて、健康栄養学部の新設、学内外における学生活動のサポートなど、時代に応じた教育も同時に展開されています。しかしリニューアル前のサイトでは、それらの魅力を充分に伝えきれていませんでした。デザインやサイト設計における大学の魅力訴求が不十分となっていただけでなく、年度ごとに情報の継ぎ足しを繰り返していたことで情報が煩雑になっていました。私たちは、これらの情報を整理したうえで、ターゲットである女子高校生に大阪樟蔭女子大学様の魅力をしっかりと伝えていくためのサイト制作をめざしました。

WORKFLOW 02 - 企画設計

大学の魅力を伝えるページ群を新設。更新情報も簡潔かつわかりやすい形式に。

企画設計フェーズにおいては、まず最大の課題である「情報の整理」に取り組みました。ご担当者様とともにサイトマップを検討・刷新し、大学の魅力を伝えるページ、特徴的な学生活動である「ステラプロジェクト」の特設サイトなどを新設。その他原稿を適宜編集・調整しながら、受験生に向けて最適な情報提供を実現できるよう取り組んでいきました。

また、もうひとつ大きな課題だったのが「更新情報のわかりづらさ」です。各部署や学生プロジェクトがそれぞれ運営するニュースブログのRSSフィードをトップページで別々に表示していたため、新着情報が複数存在する形に。新サイトでは、これらをひとまとめに表示したうえでカテゴリアイコンを追加することで、分類を明確にしたまま更新情報をシンプルに構成しました。

コンテンツ設計/大学の魅力

100年の歴史や教育環境など、大学の6つの魅力をわかりやすく訴求。大阪樟蔭女子大学様のあたたかい校風も含めて伝えるために、ターゲットである女子高校生と同じ目線のキャッチコピーを展開し、大学への親近感・期待感醸成を図りました。

コンテンツ設計/キャンパス・リニューアル

100周年を迎えるにあたってリニューアルされるキャンパスを、パース図や写真を多用して視覚的にわかりやすく表現しました。同時に、リニューアルのポイントをコンパクトにまとめて見せることで、新キャンパスへの期待感を醸成しています。

コンテンツ設計/学生'S Voice

さまざまな大会やコンクール、学生活動で活躍している学生を、本人のコメントとともに紹介するコンテンツです。その華々しい成績や活動の裏側で、教員・職員の方のサポートや施設等が役立っていることを「生の声」で表現しています。

WORKFLOW 03 - 制作開発

デザイン/あたたかみのある校風と女子大学らしさを両立したデザインに。

あくまでもアカデミックなトーンが基準となる本学サイトとは異なり、受験生応援サイトでは女子高校生ターゲットに特化したデザインが可能です。
今回のリニューアルでは、あたたかみのある校風と女子大学らしさを伝えるために、やさしく淡いピンクのストライプを基調に、音符やフラッグガーランドをあしらったデザインに。
特にキャンパスライフカテゴリのページでは、フリーレイアウトを積極的に採用することで、学生生活の楽しさを表現しました。

また、学生活動の中でも規模が大きい「ステラプロジェクト」特設サイトについては、学内で制作・出版されているフリーペーパー『Chocolat』のデザインをもとに全く異なるデザインに。プロジェクトの魅力を伝える写真を多用しながらレイアウトにも遊び心を加え、視覚的に楽しめるページをめざしました。

ステラプロジェクト特設サイト

WORKFLOW 04 - 公開運用

年次更新を担当させていただいております。

全体レビュー (獲得成果)

サイトリニューアル後に学内から「とても良くなった」「見やすくなった」など、うれしい反響をいただきました。今後も年次更新を中心に、大学の魅力をより訴求できるようサポートできればと思います。