専属の運営体制で
タイムリーな情報発信をサポート。

毎年、淡路島で開催される野外イベント「Freedom2010 in 淡路島」のサイトです。
出演アーティスト情報やチケット情報などの基本情報はもちろん、昨年のフォトギャラリーや、ツイッターで最新情報を配信しています。

クライアント概要
会社名
キョードー大阪
事業内容
コンサート・ミュージカル・演劇・スポーツイベント等のエンタテインメント公演を企画・運営・営業
本社
大阪市西区京町堀1-4-16センチュリービル7F

WORKFLOW 01 - 初期提案

イベントの臨場感を伝えることを目指して

著名アーティストが多数出演することもあり、昨年は1日で1万8千人を動員したほどの大人気イベント。
今年は2日間と規模を拡大して開催されます。このイベントサイト構築を、私どもの制作実績やスタンスをご評価いただき、指名発注いただきました。

まず、ターゲットを考察。「参加したことがある人」と「参加したことがない人」とでイベントに対する印象が随分違います。チケット購買数を上げるためには、やはり「参加したことがない人」にイベントの魅力を少しでも伝えて、「参加してみたい」と思ってもらうことが大切です。そこでイベントの臨場感を少しでも伝えることを目指しました。

WORKFLOW 02 - 企画設計

フォトギャラリー
フォトギャラリーを設置

イベントの魅力を伝えるには、やはりイベントの様子を見てもらうことが最も効果的です。
そこでイベントの盛り上がりや臨場感を少しでも伝えられるようにフォトギャラリーを設置しました。

ツイッター導入
ツイッター導入

どこよりも早く正確な情報をお届けするため、運営スタッフのツイッターを導入しました。運営スタッフの人柄が垣間見えるので、閲覧しているユーザーもイベント開催まで一緒に盛り上がっていけることを狙っています。


モバイルサイト
モバイルサイトも開設

ターゲットユーザーにニーズが高いモバイルサイトも同時に開設。日々パソコンサイトを上回るアクセス数です。


WORKFLOW 03 - 制作開発

イベントへの期待感を膨らますデザイン

当然ながら「どんなアーティストが出演するのか」はユーザーにとって一番関心のある情報。集客に大きく影響します。よって一番目立つ位置に出演アーティスト情報を掲載しています。
そして、野外フェスの雰囲気・期待感を演出するため、カラフルな色遣いを採用しました。

また、イベント開催地は「淡路島国営明石海峡公園」。潮風を感じることができるほど海が近く、青々とした芝生が続くとても気持ちの良い場所です。そのロケーション写真が素晴らしく、イベントの期待感を十分に伝えてくれるため、全ページのフッターに大きく配置しました。

短期間(約2週間)でのサイト開設

イベント開催が昨年より早まったこともあり、スピーディーなサイト構築が求められました。社内調整の上、約2週間でティザーサイトと本体サイトを制作しました(モバイルサイトも含む)。

WORKFLOW 04 - 公開運用

イベント開催に向けて随時更新中!

6/5、6/6のイベント開催日に向けて、随時情報更新/メンテナンスさせていただいています。
実際のイベントにも遊びに行かせていただく予定です。
より盛り上がるイベントになるよう、微力ながら引き続き協力させていただきます。

全体レビュー (獲得成果)

想定を上回る売り上げペースとのご報告をいただいています。