企業のあるがままを伝えることが、
企業イメージ向上に繋がる素晴らしさ。

ラベル・シールメーカー大手のエーワン株式会社様のコーポレートサイトです。会社の基本情報と商品の企画・開発・製造に関する情報を掲載しています。

クライアント概要
会社名
エーワン株式会社
事業内容
OAラベル・カード及び関連商品の企画・製造・販売
本社
東京都千代田区岩本町3-5-5 アーバンスクエア岩本町ビル2階

WORKFLOW 01 - 初期提案

プロジェクト経緯/テーマ特化を軸とした提案でコンペ受注

「情報と人を集め活かすWebサイトへの発展」をコンセプトに、Webサイトリニューアルに関するコンペが実施されました。

私たちの提案概要は次の通りです。

  • テーマ特化型サイトで訴求力を向上
  • みんながワクワクするサイトへの発展
  • 「商品情報サイト」では販売促進・サポート強化を図る
  • 「ラベル屋さん.com」ではユーザーとのコミュニケーション活性化を図る
  • 「会社情報サイト」では企業イメージ向上を図る
  • 「プリント生活」では"ラベル・シールを作る楽しみ"を発信していく

WORKFLOW 02 - 企画設計

コンテンツ設計/一枚チラシの活動報告(数字で見るエーワン)

企業活動を端的に伝える方法として「数字で見るエーワン」を設置。数字の羅列だけだと伝わりにくい情報を、イラストとともに掲載し、より魅力的に伝わるように工夫しました。

数字で見るエーワン


コンテンツ設計/企業のDNAをカタチに(エーワンの軌跡)

設立40周年時に制作された40年史を拝見し、その歴史や人を大切にする企業文化にノイスタッフ一同感動。何とか表現できないかと考え、特設コンテンツを設置しました。残念ながら、ノイスタッフが涙したシナリオを掲載することはできませんでしたが(個人情報保護の観点から)、2009年に設立50周年を迎えられたエーワン様が、これまで歩んできた50年の主要な出来事や商品開発の歩みを展開しています。

エーワンの軌跡


コンテンツ設計/これぞエーワンDNA(商品開発ストーリー)

開発担当者の方に、開発商品への想いや開発経緯を語っていただくコンテンツ。一般的には商品情報に付随することが多いコンテンツですが、その活動内容や想いは企業の考えを如実に表すものであるため、コーポレートサイトに掲載しました。実際に取材を通して見えてきたのは、お客様を第一に考える精神と、飽くなき商品への想い。エーワンの企業DNAを象徴するようなコンテンツとなりました。

商品開発ストーリー


WORKFLOW 03 - 制作開発

デザイン/誰に何を伝えるか

想定ターゲットである、採用候補者、取引先企業、社員、同業他社に、「歴史があり、しっかりした企業でありながらも、常に新しいことに挑戦しつづけている企業である」ことを伝えるデザインを目指しました。

デザイン/キーワードは「情報整理」「信頼」「コンバード」

【情報整理】
情報整理を念頭に置き、サイト全体でグリッドレイアウトを採用。 シンプルに情報を伝えるため余分な装飾はできる限り排除しました。

【信頼】
余白をいかしたシンプルなレイアウトで格調高く、信頼感のあるイメージを目指しました。

【コンバート】
ナビゲーション部分は、分かりやすくも変化のあるレイアウトになることを目指しました。 当たり前のナビゲーションではなく、面白みのある新しいナビゲーションで事業ビジョン(コンバート)を表現しました。

WORKFLOW 04 - 公開運用

保守運用/WEBサイト運用全般を担当

準備中

全体レビュー (獲得成果)

効果測定中