チームワークの良さで安心の電気・通信工事をアピール。
他社との差別化をストップモーション・ムービーで表現。

電話・通信工事関係から、ネットワークやLAN、セキュリティ対策工事など様々な工事を行うアキ通信のサイトです。サービスの内容、施工事例インタビューや、ストップモーションムービーで社風を伝え、チームワークで誠実に仕事をする姿を伝えています。

クライアント概要
会社名
株式会社アキ通信
事業内容
電気通信機器の販売、電気工事の設計・施工、電気通信工事の設計・施工・保守
本社
大阪府寝屋川市長栄寺町2-11

WORKFLOW 01 - 初期提案

企業イメージの向上と、引き合い獲得の増加を目指して

これまでのサイトでは、サービスメニューの紹介やそれぞれの工事の細かい説明などに終始していました。しかしアキ通信様の持つ高い技術力とそれに裏付けされた施工実績、事例の紹介がなく、アピールできていないのが現状でした。そこで新サイトでは高い技術力の証として、取得された資格を掲示するとともに、日進月歩の技術振興に対応するための講習会や勉強会への参加状況などを紹介するページを設けるようにしました。

また引き合い獲得に向けて、サイト内でのSEO対策もいくつか提案いたしました。サイト内に正しくキーワードを配置することはもちろんのこと、SEOを主としたコンテンツを配置し、ターゲットとなるキーワードで誘導することを目指しました。

企業イメージの向上と、引き合い獲得の増加を目指して
他社との差別化をインパクトのあるムービーで

トップページにインパクトのあるムービーを掲載することで、様々な通信工事を検討されているお客様の目に留まっていただけるような施策を講じました。しかし、普通のムービーだと容量が重く、最後まで見てもらえなかったり、途中で飽きてしまわれがちです。そこで、社風を伝えることによって親しみを持っていただくために、アキ通信社員が総出演して、楽しいムービーの制作を提案しました。

WORKFLOW 02 - 企画設計

アキ通信ならではのオリジナリティ/トップムービー
トップムービー撮影風景
撮影写真

通信工事会社にありがちなサービス紹介だけの画一的なサイトではなく、アキ通信のオリジナリティを尊重し、チームワークの良さを伝えるため、あえてトップページにインパクトの強いストップモーションムービーを掲出し、一度訪れたユーザーにも印象付けるようにしました。

内容はアキ通信の一日を簡単に紹介するものですが、そのまま紹介したのではインパクトも弱いため、ストップモーションの技法を使い、現実にはあり得ない姿を映像表現として取り入れました。ムービー内に登場するのは全て実際のアキ通信の社員で、社長をはじめとしてほぼ全員が参加しています。ここにもチームワークの良さがうかがえます。

高い技術力/アキ通信の強み

キャリア各社以外で、日本でも数社しか存在しない携帯電話の基地局の保守運営をはじめとして、CATVの引き込み線工事、LANや光ケーブルなどを使ったインターネット環境の整備、監視カメラの設置などのセキュリティ対策工事など、専門の知識や機器がなければ行うことが難しい工事をいくつも行われています。技術革新は日進月歩なので、その最先端の知識を得るための各メーカーの講習会への参加や、自主的な知識取得のための施策など、様々な取り組みもされています。そういった事実の積み重ねをそのまま伝えることにより、誠実な事業内容をアピールしています。

実績・事例/お客様事例

高い技術力の裏付けがあって、たくさんの施工実績があります。お客様事例では施工後に実際のお客様にアンケートを行い、それに基づいてインタビューを実施しています。お客さまの課題とそれに対応したアキ通信の提案、実際の施工内容などを担当者へのインタビューを通して、わかりやすく伝えています。

WORKFLOW 03 - 制作開発

デザイン/信頼感・安心感
サイトカラー

デザインは基本的に誠実で安心感のあるように白ベースを基本として、さわやかな印象が残るような工夫をしています。コーポレートカラーが青ベースなのですが、白と青だけにしてしまうと冷たい印象があるので黄色を差し色として入れることにより、人の暖かみが適度に伝わる工夫をしています。またサービス紹介はSEO対策として、見出しも敢えてデバイステキストを使用しました。明朝系の上品な印象と、ゴシックの読みやすさを適度に取り混ぜて、バランスをとっています。単なる見た目のデザインではなく、SEOやセールスを考慮したグランドデザインを取り入れています。

システム/更新のしやすいCMS

お知らせページは最新の資格の取得、施工実績の追加更新などを知らせるためのエリアです。このため、更新性を高めるために外部ファイルを読み込むことで、このエリアが更新される仕組みを取り入れています。

WORKFLOW 04 - 公開運用

公開後、更新作業などの保守・運用をサポートしています。

全体レビュー (獲得成果)

公開後、約1カ月の間に数件の引き合いがあったようです。お客様事例を見た方から、同じ工事をしたいという引き合いもあったようで、実績公開の良い影響が出てきています。今後も更新や追加を通して、さらなる引き合い獲得につながるようにサポートしていきたいです。